2009年11月05日

芸人おにぎりのいびき

テレビ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」で、おにぎり、という芸人が出演し一晩眠っている様子が放送されたことがあります。
眠ってすぐは、それほどうるさくはありませんが、時間が経過するにつれ無呼吸やその後の大きな音のいびき、寝言のような声、そして寝苦しそうに様々に変化する寝姿が映し出されます。
彼のいびきの音は94デシベルで、その音の大きさは電車のガード下に匹敵するほどです。
番組の出演者もその音の大きさや寝ている様子を見て一様に驚いていました。

彼の眠っている様子が紹介された後、その様子を収めたビデオを見た専門家は肥満による無呼吸状態であると言いました。
将来、心臓や脳、血管に負担がかかり、動脈硬化や心筋梗塞・脳梗塞を引き起こす可能性があります。
病院に行く必要があるとも言われています。

彼は、自分の寝姿を見て驚いていましたが、実際自分がどのように眠っているのかはわからないものです。
おそらく自分のいびきの大きさや無呼吸の状態に驚いたはずです。
電車のガード下の騒音並みのいびきというのも驚きですね。

このようないびきは周辺に迷惑をかけるだけでなく、自分自身の身体に大きな負担をかけています。
将来もっと大きな病気になる可能性があるのです。
いびきが気になる人は、病院で適切な治療を受け、身体の健康を取り戻しましょう。
家族や身近な人に心配をかけないためにも、たかがいびきと思わずにきちんと治療を受けましょう。
posted by いびき at 14:41 | TrackBack(0) | いびき 治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。